×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

遺伝子の不具合

いわゆる「ストレス」というものは、「溜めてはいけない」「除外すべき」と敬遠しがちですが、本当は、人類は日々ストレスを感知するからこそ、生き続けることが出来ているのです。

食中毒を起こすことで知られるブドウ球菌(staphylococcus…staphylo-はラテン語で「ブドウの房」、coccusは「粒」の意)は、グラム染色では青く染まるグラム陽性球菌で、毒素がかなりきつい黄色ブドウ球菌(staphylococcus aureus…staphylo-は「ブドウの房」の意)と、毒素の脆弱なコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(coagulase-negative staphylococci)の2種類に分けられるのです。

早期診断しにくい卵巣がんは、正常なら人間の身体を癌の盾となる機能を果たす物質を製造するための鋳型のような、遺伝子の不具合により病徴を示す病気だということが分かっています。

多くの老若男女が発症する腰痛のヘルニアは、本当は「椎間板ヘルニア」と呼ばれており、背骨の間にあって、クッションに近い仕事をする椎間板(ついかんばん)という名前のやわらかい繊維軟骨が、突出してしまったことを表しているのです。

端的に言えばエイズ(AIDS)とは、ヒト免疫不全ウイルスの感染が原因のウイルス感染症の事を言い、免疫不全を招いて些細なウイルスなどが原因の日和見感染や、悪性新生物などを発症する症候群の事を称しています。


急性中耳炎は、極めて症例の多い中耳炎のことで、小さな子どもにちょくちょくみられる病気です。耳痛、難聴、耳閉感や38度台の発熱、鼓膜の腫れ、膿が出てくる耳漏(耳垂れ)等の様々な症状が現れます。

紫外線の照射によって生成されるV.D.は、小腸や腎臓でCaが吸収されるのを助長する働きが知られていて、血液の中のCa濃度を一定に保ち、筋肉の動作を操作したり、骨を強化したりします。

ハーバード医科大学(HMS)の研究報告によると、毎日2杯以上カフェインレスコーヒーを飲用すれば、意外なことに直腸癌の危険性を半分以上も減少させられたという。

暗い場所だと光量不足により見えにくくなりますが、そうなると瞳孔が開くので、レンズの焦点を合致させることにいつも以上にパワーが必要になるので、当然日の差す所で物を見るより疲労しやすくなるといえます。

誰にでも起こりうる病気だといえるクモ膜下出血とは、80%以上が脳動脈りゅうと言われる脳内の中〜小動脈に発生するコブが、裂けてしまうことが理由となってなってしまう、命に関わる病気だとほとんどの人が認識しています。


エイズウイルス、要するにHIVを持った血液、精液をはじめ、女性の腟分泌液、母乳などの様々な体液が、看病する人などの傷口や粘膜部分に触れることにより、HIVに感染する恐れが出てくるのです。

悩ましい杉花粉症などの病状(水っぱな、鼻づまり、クシャミ等)のために夜しっかり睡眠を取れないと、それが素因になって睡眠不足の状態になり、日々の活動に思いもよらない影響が出るかもしれません。

スギの木の花粉が飛散する時に、乳幼児が平熱なのにクシャミやサラサラした水っぱなが流れるように出てくる状態だったなら、『スギ花粉症』の恐れがあります。

熱に強く壊れにくい性質のポリフェノールの一番の機能は、ビタミンEやビタミンC等とは違っており、細胞間の脂溶性部分、水溶性部分、しかも細胞膜においても酸化を遅れさせる作用に優れています。

もしも婦人科の検査で、女性ホルモンの量が基準値の範囲を下回っており早発閉経と認められた場合、その女性ホルモンを補う手当などで改善できますのでご安心ください。


関連ページ

酵素を組成する物質
バストアップのためにために健康志向
自己免疫性のタイプ
バストアップのためにために健康志向